スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
『銀の匙 Silver Spoon』 6巻 荒川弘 
銀の匙 Silver Spoon 6 (少年サンデーコミックス) 銀の匙 Silver Spoon 6
(少年サンデーコミックス)

(2013/01/18)
荒川 弘

商品詳細を見る


銀の匙 Silver Spoon 6 大蝦夷農業高校祭の準備に忙しい中、八軒のデビュー戦である馬術大会が始まる。
最初の競技はよくわからないまま終わり、次の競技では落馬寸前ながらも好タイムでゴールしなんとか4位に入る。
 馬術大会も終わり、高校祭では相変わらずいろんな仕事を請け負うはめになる八軒。
高校祭本番の朝、副部長の散歩中に倒れてしまう。
 祭り1日目を病院のベッドの上で過ごした八軒、そこに突然父親がやってくる。


銀の匙 Silver Spoon 6 今回は学園祭ということで、なんとなく高校生版もやしもんって感じ。
初登場は、南九条あやめちゃん。
御影アキちゃんをライバル視している高飛車な金持ちのお嬢さんという設定らしいのですが、なにか突然すぎてちょっといらない子かな(笑)
でも八軒のいない高校祭で、金持ちならではの強引さで助っ人役を演じてくれるらしいのでその為に必要な子なのかも。
それから、八軒と御影アキちゃんのフラグが立った。
次巻どうなるのかな~。
スポンサーサイト
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
『銀の匙 Silver Spoon』 5巻 荒川弘 
銀の匙 Silver Spoon 5 (少年サンデーコミックス) 銀の匙 Silver Spoon 5
(少年サンデーコミックス)

(2012/10/18)
荒川 弘

商品詳細を見る


銀の匙 Silver Spoon 5 (超簡易モード。。あとで詳細書くかもしれない書かないかもしれない)

 豚丼騒動が一段落して、学園漫画には付き物の文化祭の準備が始まりました。
ただきゃっきゃうふふするだけのお祭りと違って、ちゃんと内容のある話はいいですねぇ。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
『銀の匙 Silver Spoon』 4巻 荒川弘 
銀の匙 Silver Spoon 4 (少年サンデーコミックス) 銀の匙 Silver Spoon 4
(少年サンデーコミックス)

(2012/07/18)
荒川 弘

商品詳細を見る


銀の匙 Silver Spoon 4 前巻の終わりで豚丼を生肉にしてそれをバイト代で買い取るという結論を出した八軒。
 今回は51kgの生肉となった豚丼をどう処理(料理?)するかと悩みながら、ベーコンにすることに。
そして、皆で食べたり分けたり実家に送ったり…

 今回はこのような感じにはなったけれど、八軒くんは納得はしてないようです。
懲りずにまた子豚たち全員に名前をつけて、ドMっぷりを披露してます。 
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
『銀の匙 Silver Spoon』 3巻 荒川弘 
銀の匙 Silver Spoon 3 (少年サンデーコミックス) 銀の匙 Silver Spoon 3
(少年サンデーコミックス)

(2012/04/18)
荒川 弘

商品詳細を見る


銀の匙 Silver Spoon 3 この巻では、御影さんは本当は馬関係の仕事に就きたいとか、
東大に入ってやめてラーメン屋になるとかほざく八軒の兄ちゃんが登場したり、
美味しいトウキビや絞りたての牛乳を堪能したり、
その搾乳中の牛乳を大量にこぼしてしまう大失敗をしたり、
常盤が夏休みデビューを果たしたり、
お祭りで屋台とエゾノーのバトルをしたり、
なぜか八軒と吉野がうわさになったり、
そしてずっと悩んでいた「豚丼」について、ついに結論を出したりします。

 なるほど~、八軒なりの答えがこれなのね。
考えたよね。
ごまかさないでしっかり向き合ったからこれが出てきたのだね。
なかなかすごい結論だと思います。

 それと八軒の兄貴が出てきましたが、なにか最近兄貴ブームなのかな。
兄持ち主人公ってなにげに多いような気がする。
そしてだいたいイイ兄貴っぷりなんだな。
八軒の兄貴もフリーダムだけど弟思いのイイ奴だ。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
『銀の匙 Silver Spoon』 荒川弘 2巻 
銀の匙 Silver Spoon 2 (少年サンデーコミックス) 銀の匙 Silver Spoon 2
(少年サンデーコミックス)

(2011/12/16)
荒川 弘

商品詳細を見る


銀の匙 Silver Spoon 2 今回は…
 ゴミ捨て場に放置されていた石釜で、学校内のありとあらゆる知識と食材と人手を使ってピザを作るぞ by八軒の巻
 ォラォラまったり最後はワハハな第53回大蝦夷農業高校と大蝦夷工業高校の交流戦の巻
 きゃっきゃウフフな夏休みアキちゃんちバイトステイのはずが、親父さんに怒鳴られたり馬糞に突っ込んだり、迷子になったり鹿の解体作業をしたり、アキちゃんといい雰囲気の後ろにはクマの死体だったりの巻
 タマコのギガファームを見学するぞの巻
です。

 2巻もいい感じだね。
 学校内自給自足で完璧な美味しいピザができちゃうなんて夢のようだ。
できることなら何でも自分で作ってみたい自分としては、こういうのすごくツボだ。うらやましい限り。

 ひとつの物事を一定方向からだけじゃなくって、いろんな方向から見せてくれるからいいな。
農家のあり方一つとってもいろんな考え方があって、それはどれが正解とか間違っているというものでもなくそれぞれ信念を持ってやっているというのがいい。
まぁその中にはいろんな迷いもあるんだろうけれどね。
 話の内容も、単に取材したり書物を調べたりして描かれたものではなく、おそらく荒川先生の実体験に基づいているものだと思うから、うわべだけの綺麗ごとにならなくていいなぁ。

 私はもう「将来の夢」ではなく、「来世でこんなことするのが夢」レベルですが、リアルでこの漫画を読んで欲しい今の中高校生はこれはどんな風にうつっているのかな。
前作のハガレンとは全く違うけれど、面白いと思って読んでくれたらいいんだけどな。ってなんだよその親心は(笑)
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。