スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
『BLACK LAGOON』 2巻~9巻 広江礼威 
ブラック・ラグーン 2 (サンデーGXコミックス) ブラック・ラグーン 2
(サンデーGXコミックス)

(2003/07/19)
広江 礼威

商品詳細を見る
ブラック・ラグーン 2 裏表紙


 特別企画(仮)で気に入ったので、全巻買って読んでみた。
まだ完結ではないらしいけれど、その後は未定っぽいのでおそらくこれ以上巻数は出ないような気もする。

 9巻まで読んで、最後までスピード巻があって面白かった。
でも最初は面白いと思ったアメリカンジョークは、しつこく出てくるのでちょっとお腹いっぱいになってしまった。
そして、1巻では今後面白いことをしてくれそうだとかなり期待していた日本のごく普通の元会社員主人公のロックが、結局最後まで中途半端だったのがちょっと残念。
参謀的立場に置きたいようだけれど、まだ覚悟決まってないようで一瞬カッコいいこともあるけど全般的にヘタレ感満載だった。
もし、今後描かれるようなことがあればもうちょっとなんとかして欲しいな。
 まぁそんなとこもあるけれど、男性は参謀で主な戦闘要員は女性たちっていう逆転の発想が面白い。
男女平等にバトルしてるし、ヘンにエロに逃げてないのもいいな。
 問答無用でスカッとしたい人におすすめ。



ブラック・ラグーン 3 (サンデーGXコミックス) ブラック・ラグーン 3
(サンデーGXコミックス)

(2010/06/22)
山内 泰延

商品詳細を見る
ブラック・ラグーン 3 裏表紙
 
ブラック・ラグーン 4 (サンデーGXコミックス) ブラック・ラグーン 4
(サンデーGXコミックス)

(2005/07/19)
山内 泰延

商品詳細を見る
ブラック・ラグーン 4 裏表紙

ブラック・ラグーン 5 (サンデーGXコミックス) ブラック・ラグーン 5
(サンデーGXコミックス)

(2006/03/17)
山内 泰延

商品詳細を見る
ブラック・ラグーン 5 裏表紙

ブラック・ラグーン 6 (サンデーGXコミックス) ブラック・ラグーン 6
(サンデーGXコミックス)

(2006/11/17)
山内 泰延

商品詳細を見る
ブラック・ラグーン 6 裏表紙

ブラック・ラグーン 7 (サンデーGXコミックス) ブラック・ラグーン 7
(サンデーGXコミックス)

(2007/10/19)
山内 泰延

商品詳細を見る
ブラック・ラグーン 7 裏表紙

ブラック・ラグーン 8 (サンデーGXコミックス) ブラック・ラグーン 8
(サンデーGXコミックス)

(2008/07/19)
山内 泰延

商品詳細を見る
ブラック・ラグーン 8 裏表紙

ブラック・ラグーン 9 (サンデーGXコミックス) ブラック・ラグーン 9
(サンデーGXコミックス)

(2009/10/19)
山内 泰延

商品詳細を見る
ブラック・ラグーン 9 裏表紙
スポンサーサイト
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
『BLACK LAGOON』 1巻 広江礼威 
ブラック・ラグーン 1 (サンデーGXコミックス) ブラック・ラグーン 1
(サンデーGXコミックス)

(2002/12/12)
広江 礼威

商品詳細を見る
ブラック・ラグーン 1裏表紙


 特別企画!
 ふらりと寄った書店で『タイトルも内容も作者も絵柄も全く知らない漫画を表紙買い』第一弾!
今回は「BLACK LAGOON」です。パフパフドンドン

 表紙買いするなら私の好きな無造作黒髪(長めの前髪)なイケメン買うぞ~!と思い、うろうろと売り場を探し回り、なぜか咥えタバコのおねえちゃんが改造拳銃持ってる表紙を買ってしまった。
う~ん、なんでだろ。呼んでたんだよ。まぁ嫌いではないんだけれど…。

 とりあえず何の予備知識も入れずに1冊完読。

あれ?これ、かなり当たりかも!ニヤニヤしながら読んだよ。すごく面白かった。

 ということで、読後調べました。
月刊サンデージェネックスで2002年から連載。
まだ完結してなくて今は長期休載中。
アニメとかノベライズ小説もあったりして、結構人気なのね。
すみません、知りませんでした。
 2002年ということで、もう10年前の作品なのね。
道理で、タバコ吸ってる描写が多いわけだ。
今は漫画でタバコはあまりみかけなくなったけれど、昔は結構吸ってたからねぇ。
なんかこんなところはちょっと時代を感じるな。
 
 ここのところ心理描写がメインだとか重かったり暗かったりの漫画をよく読んでいたから、たまにはこういう問答無用のスカッとする漫画はいいなぁ。 
アメリカ映画っぽいジョークと雰囲気で、アクションシーンはアニメ向きな感じだな。
これは面白いので、現在出ている9巻まで買うことにしよう。

 ということで、第一弾は偶然にも大当たりでした。
さて…第二弾はどんな出会いが待っているのでしょうか。
いやそれ以前にはたして第二弾はあるのでしょうか。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。