スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
『百姓貴族』 2巻 荒川弘 
百姓貴族(2) (WINGS COMICS)百姓貴族(2)
(WINGS COMICS)

(2012/02/24)
荒川 弘

商品詳細を見る


 百姓貴族2巻です。
ますますグロ度がアップしたような。
1巻では多少オブラートに包んだ物言いでしたが、実際の1巻の反響を見て「おっ?意外とバッサリ言っちゃってもいいっぽい?」な流れにでもなったのでしょうか。
 相変わらず家族のネタには尽きない面白家族っぷりです。
スポンサーサイト
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
『百姓貴族』 荒川 弘 1巻 
百姓貴族 (WINGS COMICS)百姓貴族
(WINGS COMICS)

(2009/12/11)
荒川 弘

商品詳細を見る


 あのハガレンの作者荒川センセのエッセイ漫画。
北海道の実家での農業系エピソードなど、ハガレンコミック巻末の4コマ漫画のノリでゆる軽く描いてます。
ゆる軽くといっても中身は結構ディープだったりするんだけど。
 いろんなレビューをみると賛否両論あるようですが、私としては面白かったな。
これはきっと私が北海道にも農業にもあまり係わりがなくて、ハガレンファン目線で読んでいるからだと思う。
 男も女も関係なく大自然の中で働いて、時には心にもやもやを残しつつ現実的な生と死を目の当たりにし、その葛藤や理不尽な思いがハガレンという漫画に繋がっているんだなと思った次第です。

 そうそう余談ですが、作中に出てくる牛から飛ばした乳を直接飲む猫、私TVで見たことがあるんですが、あれって荒川センセのご実家だったの?!それともその地域にお住まいの猫さんたちは、みんなそういうことしてるのでしょうか。気になります。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。