スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
少年ガンガン 7月号 / 鋼の錬金術師 最終回 
少年ガンガン 7月号

 ガンガンは買ったことがなかったけれど、ハガレンの最終回なのでついつい買ってしまった。
この雑誌って…厚っ!ありえない厚さで、めちゃ重たい!びっくりだ!

 で、読み終わった感想は…すごいな、の一言。
今までいろんな漫画の最終回を読んできたけれど、話のブレがなくこんなに綺麗にまとまっていて感動した最終回はなかったよ。
ホントすごいよ、荒川センセ。

 なにを代償にしてアルの身体をこっちに持ってくるのかこれは一番重要なことだと思うけれど、なるほどね~こんな代償を持ってくるか~、これは考えつかなかったわ。
すごい、っていうかこの場合これが一番だろうな。う~ん、やっぱりすごいなこの発想は。
誰の賢者の石も使わずに犠牲を払わずにアルの身体を戻したエド、グッジョブだ。

 それとホーエンハイムをどう扱うのか気になるところだったけれど、よかった、自分の命を犠牲にするような最期にしなくて。
そういうのってある意味偽善行為だと思ってるからさ。
自分は長く生きすぎてもうそろそろ終わりだとわかっていても、それでも死にたくないとおもってしまうホーエンハイムに感動した。
皆と一緒にピナコの食事をすることはかなわなかったけれど、そういうのが妙に現実ってそんなもんだよな~って思わせちゃうよな。

 エドがまた旅に出る前の駅でのウィンリーとの会話、よかったね。
さわやか少年マンガらしくて。
エドの背中に回したウィンリーの手がぎゅっとなるだけで、もう全てがわかっちゃうような描写、いいなぁ。
エドは知らないうちにずいぶん背が伸びたんだなぁ。
顔つきもお父さんにどことなく似てきたし。

 最後の写真集がこれからの全てを物語ってるよね、なかなか上手いやり方だなぁ。
 ロイとリザのその後の話をもう少しみたかったけれど、相変わらずリザはロイの元で仕事をこなしてるのね。
このふたりが一緒になるのはロイがリタイアした後かな~。ロイちょっとカッコよくなってるじゃん。
 リンは立派な王になるんだろうね。ちゃっかりランファンが写真に写ってる。 
 ハボックはリハビリ頑張ってるんだ。歩けるようになるといいね~
 ヨキとハインケルとダリウス、なにこれ?サーカス団に入ってるの?笑える~。
この人たちって最初登場したときは、ちょっとした脇役なのかなと思ってたけど、結局最後まで残っていい奴設定になっちゃったね。
 エドとウィンリー、ちゃっかり子供2人ですか。
この写真にアルとメイも一緒に写っているという事は、そういうことですか。
メイったらカメラじゃなくってアルしか見てないし。
 デンも家族が増えたんだ~。

 ガンガンの一番人気の漫画であるはずなのに、無理に引き伸ばしたりせずに一番いい感じで終了してくれて、読者としては本当にうれしい限り。
荒川センセお疲れ様でした。
ずっと休みなしだったんだから、これを機に少しは休息して欲しいと思います。

 なんか珍しく書きたいことがたくさん出てきちゃうけど、とりあえずこんな感じで。
スポンサーサイト
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。