スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
『咎狗の血』 茶屋町勝呂 1巻~3巻 
咎狗の血(1) (B's-LOG COMICS) 咎狗の血(1)
(B's-LOG COMICS)

(2011/01/21)
茶屋町 勝呂

商品詳細を見る


 書店で表紙を見たときにアメコミみたいな絵でちょっと気になってしまったので、全く内容はわからぬまま購入。
 いや~漫画を買う時はちゃんと予備知識を入れてから買わなきゃいけないなぁ。
調べたら原作は『ボーイズラブ系アダルトゲーム』らしいですねぇ。
作画だけ見ると男性漫画家のような絵だから、エロはあってもBLはないよなとタカをくくっていたら、実は女性漫画家さんだったんですねぇ。
ちょっとその方向は趣味じゃないので読むまでに1ヶ月悩んでしまったよ、ははは。

 3巻まで読んだ感想は…カラーじゃなくてよかった、BL描写がなくてよかった、だな。
カラーだったら毎ページ赤ばっかりになりそうだ。
 ちょっとぴっくりな内容だったけれど、慣れれば結構ストーリーは面白い。
でも、描写も会話も読みにくくて、わかりにくい。
 たぶん4巻以降は読むことはないだろうとは思うけれど、3巻の最後であのケイスケが「ライン」を見ているので、その後どうなるのかちょっと気にかかってる。
本当だったら「いやいやこれを使ったらダメだろ」なんだろうけど、あのバカなケイスケのことだから使いそうで怖いな。

 暇で暇でお金も余って余って仕方がない時でもあれば、もしかしたらこの先も買うかもしれない。



咎狗の血(2) (B's-LOG COMICS) 咎狗の血(2)
(B's-LOG COMICS)

(2007/03/31)
茶屋町 勝呂

商品詳細を見る

咎狗の血(3) (B's-LOG COMICS) 咎狗の血(3)
(B's-LOG COMICS)

(2007/08/01)
茶屋町 勝呂

商品詳細を見る
スポンサーサイト
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。