スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
花とゆめ 15号 *2010*7/20 【スキップ・ビート! ACT.160】 【暁のヨナ 第19話】 
花とゆめ 15号花とゆめ 15号 2010/7/20
(2010/7/5発売)
------- * * * -------
俺様ティーチャー
声優かっ!
名作4コマ博覧会
モノクロ少年少女
月間なかとば
スキップ・ビート!
王子と魔女と姫君と
暁のヨナ
花と悪魔
ネイビー☆NATS!
蒲田ギュウ乳販売店
星は歌う
花の騎士
不老姉弟
------- * * * -------
<付録>
すっきり爽快☆miniベアタオル
900メモリアル☆ポストカード


【スキップ・ビート! ACT.160 仲村佳樹】
 場面はホテルの部屋(や~~っとホテルに戻ってきたよ)、カインがバスルームに入ったあと、セツはさっきのゴロツキとの喧嘩で見せた我を失ったような表情は本当にカインの演技だったのか、あらためて不審に思いはじめる。
 蓮はバスルームで先ほどのことを思い出し、右手の時計を見て苦悩の表情でしばらく膝をついて座り込んでしまう。
 セツはいつまでたってもバスルームから出てこないカインを心配して、寝てるんじゃないかと慌ててバスルームに飛び込む。そこでシャワーを浴びている蓮とどっきり体験。
 なんとか仲居魂で切り抜けるものの、恥ずかしいやら情けないやらでのた打ち回る。 
 動揺を隠すためそそくさとシャワールームに入るセツ、そこでカインの脱ぎ散らかした服の中になぜか2時13分で止まっている蓮の時計を見つける。


 と、まぁこんな感じです。
今回は蓮のシャワーシーンという萌えシチュエーションに目が行きがちだけど、私にとってそれは特に面白くもなく、それよりもバスルームで悲痛な顔をする連や、キョーコがバスルームに消えた後の蓮の複雑な表情の方が見ごたえがあった。
2時13分のまま今でも止まってしまっている蓮の心の闇に、早くキョーコが気が付いてくれるといいんだけどなぁ。
そして、蓮の時間を進ませてもらいたいものだ。もうこうなったらキョーコじゃなくセツとしてでもいいからさ。
 それと、蓮のシャワーシーンを見てしまった後のキョーコの反応。
最初はなんてチカン行為を働いてしまったんだ~!って見てないから~不純な気持ちで押し入ったわけじゃないから~ってジタバタしているのに、そのうちこんな滅多にないチャンスなのになんでもっと勇気を出して上から下まで見なかったんだ~と後悔で悶絶してる。
そうすれば、今まで想像上でしか作れなかった敦賀さん人形をもっとリアルに作ることができたのに~と。
…そこですか。キョーコさん、そんなリアルなボディ作ってどうする気ですか。


【暁のヨナ 第19話「あちらへこちらへ」 草凪みずほ】
 慣れない野宿生活に憔悴するキジャ。
おまけに他の人には無い青龍感知能力も微弱でヨナを歩き回らせてしまい、役に立たない自分を悔しがる。
そんな中、夜中ひとりで弓の練習をするヨナを目撃し、止めようとしたキジャはハクにとめられる。自分も役に立ちたいと切に思う。
そして、ユンの予測通り青龍の気配のする村をついに見つける。


 と、今回はこんな感じ。
まぁキジャは今まで村でボンボンとして大切に育てられてきたんだから、初めて経験することが上手くいかないのは仕方ないよねぇ。
それよりも、苦労なしで育ったのに、そんな自分を恥じなんとかしていかなければと思う気持ちの方がすごいよね。
 それと、今回気になった一言。
ハクが弓の練習をしているヨナに気づいたキジャに言った言葉、
「…でも 見ていたいとも思う 困った事に 人間らしく あがく姿を」
ん~なんか妙に第三者的な言葉だよねぇ。
ハクだって人間だろうに…。
やっぱり、もしかしたらハクって…なのか?

 あ、でもしばらく考えたら「人間らしく」という言葉は、少し前の感情のない人形のようだったヨナと対比しての言葉なのかも~とも思うようになった。
今もあまり笑うことはしないヨナだけど、自分で考えて自分で動くようになったヨナをハクは嬉しく見ているんだろうなぁ。


【声優かっ! voice.23 南マキ】
 相変わらず元気一杯だな、シロは。
自分のアフレコを全部字幕テロップに変更されたら、普通だったらしばらく立ち直れないと思うぞ。
っていうか、いくらヘタクソ新人でもそれはあんまりな仕打ちじゃないか?
ともかく、久遠千里からの猫メールだけでパワー全開になるなんて、ホント若いっていいなぁ(遠い目)。

【ネイビー☆NATS! 作画・古都和子 原作・榛乃綾子(新連載)】
 最近の花ゆめの主人公は中高校生が大半な中で、社会人というこの設定はかなり異色だよね。
しかも国防海軍の軍人だなんて…。
絵がめちゃくちゃ可愛いとか綺麗とかでもなくて、いきなりこんな設定で読者はついていけるんだろうか。

【不老姉弟 師走ゆき (読み切り)】
 デビュー作ということですが、タイトル見た時にこれは不老不死の話かと思ったよ。
読みきりの面白さって、その後どうなるんだろう~ってあれこれ想像できて、その後も読んでみたいって思えるところにあると思うんだよね。
でもこの話はなんだか想像する余地がないような気にさせる。
 せっかく物語の中で双子が自立しようとしたのに、結局またもとの依存に戻っちゃうんでしょ。
それじゃ、ダメじゃん。お互いの存在を認めながらも自立に向けて頑張ろう~ぐらいで終わってくれないと、何が言いたかったのか全然わからない。私の読解力がないだけなのかもしれないけど~。
 
【花とゆめ900号記念特別企画 名作4コマ博覧会】
 久しぶりにクレパラの竜二と司が見れてうれしい。
竜二は少し大人っぽくなっていてよろしい。
でも司は…う~ん、この人誰?状態だった。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://catspad.blog93.fc2.com/tb.php/120-d78b51cf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。