スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
花とゆめ 22号 *2010/11/5* 【スキップ・ビート! ACT.165】 【暁のヨナ 第25話】  
花とゆめ 22号花とゆめ 22号 2010/11/5
(2010/10/20発売)
------- * * * -------
花と悪魔
天使1/2方程式
LOVE SO LIFE
星は歌う
月刊なかとば
学園アリス
王子と魔女と姫君と
声優かっ!
スキップ・ビート
輝け!!ビタミン学園男子寮
俺様ティーチャー
花の騎士
暁のヨナ
今日も明日も。
人類エコ化計画
蒲田ギュウ乳販売店
------- * * * -------
<付録>
ツインハロウィンデコテープ


【スキップ・ビート! ACT.165 バイオレンスミッション フェーズ9 仲村佳樹】
 スリップ音とともに蓮の過去がフラッシュバックする。
…ブレーキ音とぶつかる音を背後に聞き、とっさに振り返る金髪のクオン。
 激しく空を舞うリックと悲鳴を上げる女性…

 スタッフが慌てて蓮に駆け寄るが、全く表情がない。
子供にも怪我はなく、車同士も接触してないので大丈夫だったものの、蓮の様子がおかしいことに皆心配する。
キョーコはそんな蓮の姿をみて、チンピラを襲った後一瞬我を忘れた時と同じ瞳をしていると思う。
緒方監督は蓮の様子は、まるで精気がない抜け殻で魂だけがとこ化へ飛んでしまっている様だと感じる。
  
 …血まみれになって動かないリックを抱きしめながら泣き叫ぶ女性。
助けなければいけないと思いながらも、全身が凍りついたように動けなくなってその場に立ち竦むクオン…

 ということで、とりあえず大事故にはならなくて何よりでした。
蓮のトラウマというのはこれだったんですねぇ。
おそらくリックは友人なんでしょうか、そして泣いている女性は恋人?なのかな。
どんな状況なのかわからないけれど、自分を追いかけてきたリックが車に轢かれて亡くなってしまった~ということで、間接的ではあるけれど自分がリックを死に追いやってしまった、オーマイガッ!ということなんでしょうね。
まぁ直接手をかけてしまったわけではなくてよかったよかった。


【暁のヨナ 第25話「呼び名」 草凪みずほ】
 疲労で倒れたキジャのために、川魚を捕ってきた青龍。
言葉が少ない青龍なので、キジャはドキドキオロオロ。
 青龍がヨナに対し「ヨナ」と呼んだことで、他の面々それぞれ思うところが。
ユンも「お姫様」ではなく「ヨナ」と呼びたいと言い、キジャは「四龍なのに姫様を呼び捨てにするなんてっ」と顔を真っ赤にし、ハクは「天然はいいやね…」と内心うらやましいらしい。
ヨナはそんなハクの気持ちを知ってか知らずか、「ハクは私のこと姫と呼んで」という。
 青龍の名前は月の光という意味の「シンア」にヨナが命名。
 キジャが緑龍の気配を感じ取る。

 青龍、始動ですね。
なんていうか青龍はこういうポジションになるわけですか。
無口で強くて優しい硬派な龍になるのかと思っていたら、なにやらほのぼの担当?
 
 キジャが何気に青龍を目に掛けているのが面白い。
やっぱりキジャにとっても初めてみる四龍だからねぇ。
人間愛ならぬ四龍愛ってのをひしひし感じるわ。

 ユンは一番若いのに他の人たちがヘロヘロなのでいつもしっかりしていますが、今回は久々にユンの心の中を聞けてよかったな。
ずっと気にしてたんだね、最初にキツイ事言ったこと。
そう思うのはそれまでのユンの人生を見たら仕方がないことだけど、素直に間違いを認めて訂正してお詫びするのはやっぱり知的人間に他ならないよね。頭がいいんだろうなぁ。

 そしてハクは、ちょこっと「ヨナ」って言っちゃいましたね。
ヨナの言葉はハクにとって一見きつい言葉のように感じるけれど、本当は誰よりも信頼していて誰よりも近い存在で別格なんだということがわかりますね。
でもハク、陛下に「他には何も望まないから、ヨナを連れていくな」なんてお願いしちゃダメだよ~。
ハナっから望みを捨ててどうする。「ヨナはいつかは自分のところに来る」ぐらいのことは思っててくださいよ。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://catspad.blog93.fc2.com/tb.php/190-f4c0276a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。