スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
『心霊探偵八雲』 4巻 (原作:神永学 作画:小田すずか) 
心霊探偵八雲 第4巻 (あすかコミックスDX) 心霊探偵八雲 第4巻
(あすかコミックスDX)

(2010/12/25)
原作:神永 学
作画:小田 すずか

商品詳細を見る


 「出来の悪い子ほど気になって見てしまう」という現象に陥っていたある意味すごいアニメの方は終了しましたが、こちら漫画のほうは、新章に入ってかなり原作に忠実っぽくなってきた感じがする。
そして初期の頃のキラキラがなくなって、アホっぽかった晴香も普通になってきた。
いい傾向だ。
少女漫画としてはちょっと嫌な感じの強姦ネタが入ってくるので、そこらへんはどうするのだろうと思っていたけれど、それもちゃんと書かれてたね。
まぁそれを変えちゃうとこのエピソード自体成り立たないけれど。
でもあれだ、ここは入れて欲しいと思うものははずされて、どうでもいいことにページ数をかけるのは相変わらずだな。アニメの方もそうだけれど。
 それとこの章では唯一の八雲と晴香ちゃんの接触シーン。
「月刊ASUKA」とはいえ一応少女漫画なんだからもうちょっとそこらへん丁寧に描写して欲しかったな。
あの女心が全くわからない(と思う)原作者でさえ、こういうところは繊細に書いているのに。
やっぱり小田センセは男女間では興味ないのかしら。
 ともかく、この先も楽しみな作品です。 
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://catspad.blog93.fc2.com/tb.php/254-4fe84d02

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。