スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
花とゆめ 5号 【スキップ・ビート!・暁のヨナ・俺様ティーチャー・神様はじめました】 
花とゆめ 5号 花とゆめ 5号 2011/2/20
(2011/2/5発売)
------- * * * -------
俺様ティーチャー
声優かっ!
そらのカケラ
輝け!ビタミン学園男子寮
LOVE SO LIFE
スキップ・ビート!
モノクロ少年少女
嵐とドクター
オズのかかし使い
月刊なかとば
神様はじめました
蒲田ギュウ乳販売店
暁のヨナ
いっしょにねようよ
------- * * * -------
<付録>
スペシャルスイート
CDファイル


【スキップ・ビート! ACT.170 バイオレンスミッション フェーズ12 仲村佳樹】
 ダークムーンの打ち上げパーティーで行うビンゴゲームでの賞品の件で、ローリィ社長と椹主任とのやりとりから。
ローリィ社長は、キョーコの賞品としてピラミッドの旅三ツ星ホテルを提案するが椹主任にあっさり却下される。
 ところ変わって、モー子さん(久しぶり~♪)が前を歩くキョーコの姿を見つけるがどうも様子がおかしい。
呼び止めるとあきらかに怪しい営業スマイルでモー子さんに抱きつこうとするキョーコ。
事情を聴くと、かなり派手になりそうな打ち上げパーティーに着ていく服がないとキョーコが言う。
でもどうやら本当はその打ち上げパーティ自体に行きたくないらしい。
どうにも理由がわからないモー子さん。
 実はその本当の理由というのは…、連にクイーンローザを持つ手ごとぎゅっと握りしめたれた時、胸の奥のずっと奥…二度と開かないように自分で幾つも幾つも鍵をかけた、封印したはずのあの箱の最後の鍵が外れる音がしたから…
        

 ACT.0のときから引っ張ってきた『箱』がついにクローズアップしてきましたね~。
今回のBJ関係の話では、蓮が過去からの脱却をするだけと思っていたけれど、思わぬ形でキョーコにも飛び火してしまいましたね。いや~いいことだ。
まぁ鍵が開く音が聞こえたからといって、あのキョーコが(あの仲村先生が)そうそう簡単に落城するとは思えないので、これからもきっとイライラさせられるんでしょうな。
とにかく一歩前進、おめでとう。
 あ、そういえばさ、ヒール兄妹はどうなったんだ?
打ち上げパーティーで合う前にヒール兄妹としての活動はしないのかな。


【暁のヨナ 第31話「千樹草の試し」 草凪みずほ】
 ギガン船長がヨナに与えた命がけの仕事とは、断崖絶壁の中腹に生えている『千樹草』という万能薬を摘みにいく仕事だった。
ジェハが後ろで見守る中、強風と荒波の断崖絶壁のわずかな足場を進むヨナ。
風で身体がふらつき思わず下を見てしまい、足が動かなくなってしまう。
恐怖で涙ぐむヨナを後ろで見ているジェハ、心の中で過去を思い出し、さらに今目の前にいる特別な力を何も持たないこの少女が本当に四龍の主なのかと思う。
ヨナもまたさまざまな思いを胸に秘め、引き留めるジェハの言葉に首を振りなんとか千樹草の場所まで到達する。
 一方、船の上にいるギガン船長が海のシケを感じる。それと同時にハクが走り出す。
 ヨナは千樹草を無事袋に詰め、もと来た道を帰ろうとしたそのとき荒波が足場に打ち付け、ジャハがあたりを見回した時にはもうヨナの姿はそこにはなかった。


 ヨナが囮になるんだと思っていたら予想が外れたぁ~。
でも今回のはヨナを試すのが目的だからまだ囮になることもあるかもしれない。
まぁ想定外のストーリーになってくれた方が読む方としては面白いんだけどさ。
 今回とても気になったところは、ジェハが子供頃のワンカット。
なにやら手枷足枷つけられて地下室の様なところでおそらく先代緑龍と話している。
もしかしたらジェハって今まで登場した龍の中で一番きつい幼少時代を過ごしたのか?
青龍も村人に虐げられていた生活をしていたけれど、鎖に繋がれるようなことはされてはいなかったよなぁ。
今のジェハの自由への拘りはここからきているのかもしれないな。


【俺様ティーチャー 第62話 椿いづみ】
 倒された旧校舎でケリをつけた真冬、最高の目覚めとともに綾部麗人とのふれあいデーを決行。
なんとか校舎の屋上でお弁当タイムにこぎつける。
綾部のことについて調べるうちにいくつか不審な点が浮かび、秘密はこの中にあるとロッカーを開ける。 

 今回は綾部麗人(真冬命名『あやべん』)特集。
屋上で真冬とお弁当を食べるシーンがでてきますが、手作り弁当(しかも美味しい)だったりおもわず鼻チ~ンだったりこの綾部って人はたくさんの兄弟に囲まれたお兄ちゃんって雰囲気を漂わせてたな。
ちょっと斜に構えてるところがあるけれど、本当はいい奴なのかもしれない。
しかし、綾部の秘密ってなんだろうなぁ。ロッカー、旧校舎、ギターケース…まったく想像つかないよ。
 あ、それから、真冬が忍者に、綾部が殺気を飛ばしたロッカーの場所を教えてもらうシーンがあったけれど、真冬だってその時その場にいたんだからロッカーの場所知ってるんじゃないの?
なぜわざわざ忍者に連れて行ってもらったんだろう。もしかして、3歩歩いたら忘れるタイプなのか?


【神様はじめました 第57話 鈴木ジュリエッタ】
 鞍馬と巴衛は拘束され、二郎の結界牢のせいで脱出することができないでいる。
一方奈々生と牡丹丸は、僧正坊を探し出したが魂を抜かれていることをマモル君に聞き、近くに大きな黒い羽があることから魂を抜いたのは二郎ではないかと思う。 
しかし夜鳥に見つかり地下牢に入れられてしまう。
 「この軟弱者が!」と牡丹丸に手をあげる二郎に対し、奈々生は「あなただって誰の助けもなく、この山で今までひとりで生きてきたわけではないでしょう」と言う。
 二郎が去った後、夜鳥から僧正坊の魂を抜いたのは自分だと聞き、マモル君の『退魔結界』が発動する。
 地下牢から出てきた二郎、自分の子供のころを思い出しさらにメガネチビ(奈々生だけど)まで天女に見えてしまい柄にもなくイライラ。
その時、出会いがしらに子天狗とぶつかってしまいいつものように怒鳴るが、先ほどのメガネチビに言われた言葉をふと思い出す。
 

 どうやら黒幕は夜鳥で二郎は単に都合良く動かされてたみたいですねぇ。
二郎は乱暴者だけれど根はお坊ちゃんそうだし、あまり悪い奴じゃなさそう。
 奈々生が変装を解いて正体をあらわすとき、めっちゃかっこよかったな。
ここぞというときにいい表情するよね。
でもさ、夜鳥が最後に「ど、どうしてあなたが」って言っているけれど、これって奈々生に向けて言ってるのかな。
夜鳥にしては『あなた』なんて上品な言葉を使っているのが気になるんだけれど。


【LOVE SO LIFE 第39話 こうち楓】
 こんなこと言ったらすごく失礼だとは思うんですが…、主人公以外の登場人物のお話の方が面白いな。
特に梨生が出てくる回はテンポもいいし、自然体な女の子って感じで好感持てる。
梨生がんばれ~!イケイケ!

【オズのかかし使い 短期集中連載第1回 壱春コマ】
 絵もストーリーもかわいい。
花とゆめが本来求めるターゲット層に合っていると思う。
大きなお友達にはちょっと幼すぎるかもしれないけれど。

【嵐とドクター 短期集中連載第2回 椎名橙】
 題材は結構好きなんだけどな~。
絵とストーリーがうまくなってくれればいいなぁ。

【そらのカケラ 読み切り ふじもとゆうき】
 細くてやわらかな線を描く今っぽい絵だね。
お話もしっかりしてて、ホロっとくるファンタジーだね~。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
 
秋 #JalddpaA
 
はじめまして^^
私もよみましたー

今回はやっぱ真冬がMVPですよ^^
あやべん^^
千里くんも最高でしたね^^
夕花 #W6AMzZ0.
 
はじめまして、こんにちは。

真冬があやべんに迫ったときの顔、めちゃくちゃよかったよね〜♪

秘密にする

 
トラックバックURL
http://catspad.blog93.fc2.com/tb.php/288-1008f8f1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。