スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
『スキップ・ビート!』 仲村佳樹 27巻 
スキップ・ビート! 27 (花とゆめCOMICS) スキップ・ビート! 27
(花とゆめCOMICS)

(2011/02/18)
仲村 佳樹

商品詳細を見る
スキップ・ビート! 27  裏表紙


スキップ・ビート! 27 カバー折込裏 前巻の26巻はマンガチックにデフォルメされたショッキングピンクがまぶしい表紙でしたが、この巻はなにやら怪しい雰囲気のヒール兄妹で…なんかちょっと恥ずかしいかも(^_^;
 本誌の№でいくと、花とゆめ2011/11号 ACT.157(バイオレンス ミッション フェーズ4)~花とゆめ2011/19号 ACT.163(バイオレンス ミッション フェーズ7.5)までが掲載されてます。
細かいあらすじは、花とゆめカテゴリで書いているので、ここでは簡単に。

 ヒール兄妹としての生活が始まったけれど、何か違う。
セツ(キョーコ)としては、ベタベタに甘えてわがままを言う妹、そしてそれをベタベタに甘やかして宥めすかす兄を想像していたのに、実際はその逆だった。
想定外のことに逆にキョーコの役者魂に火をつける。
 町のごろつきに絡まれ軽くかわすカイン(連)だったが、セツがごろつきに突き飛ばされるところを見て豹変、その我を忘れっぷりを前にセツがなんとか寸前で留めさせる。
 ホテルに戻り、昼間の連の茫然自失ぶりに疑問を覚えるセツ、バスルームに入ったカインがなかなか出てこないことを心配し、バスルームを開けてシャワー中の連とドッキリご対面。
 連は肌身離さず常に着けていた腕時計をバスルームに忘れてしまい、かなり動揺。
 翌日ローリィ社長にヒール兄妹解消を願い出るが、事実上拒否られる。

 BOX"R"のロケでちおりんと歩いて移動中、DARKMOONのロケ中の連を見かける。
カースタントをする連を心配して、ロケ車に会いに行くキョーコ。
初めて見るナツ姿に連びっくり、ゆるみっぱなしの顔。
戻ったキョーコ、なにげに胸元のプリンセスローザが外れる。


 なかなかいいところで「つづく」になりますねぇ。
こうやってまとめて読んでみると、結構展開早くて楽しめるなぁ。
あ、いや本誌が面白くないわけではありませんが。
 今回の見所は、やっぱりヒール兄妹としてのふたりかな。
今までは見られないような二人の絡みは面白かった。
そして、だんだん崩壊していく連、キョーコがセツ、ナツと変身する様を見るのも楽しかった。

スキップ・ビート! 27 カバー折込表
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
 
はくりえる #-
こんにちは 
私もスキビ大好きです☆
最近はまって、全巻買おうか迷ってます・・・。
夕花 #W6AMzZ0.
こんにちは 
はじめまして、はくりえるさん。
私も24巻まで一気に買いましたが、買って後悔はしませんよ〜。
特に最初の方は展開も速くて面白いです。

秘密にする

 
トラックバックURL
http://catspad.blog93.fc2.com/tb.php/301-1c8cce68

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。