スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
『ソウルイーター』 大久保 篤 19巻 
ソウルイーター 19 (ガンガンコミックス) ソウルイーター 19
(ガンガンコミックス)

(2011/03/22)
大久保 篤

商品詳細を見る


 16巻からパステル調できていたのに、今回はオドロオドロシイ表紙になってしまった。
まぁ、らしいといえばらしいけどキッドの顔、怖すぎ。

 ブラック☆スター vs キッド ← 戦うというより言葉で説得、キッドめでたく本の中から生還
 マカ&ソウル vs 新ギリコ ← 女体化ギリコが自滅でマカ命拾い
 ノア vs 死武専の先生方 ← 先生方やられっぱなし
 ノア vs 死武専の生徒たち ← キッドの必殺技『ペアレンツ セブン レイズ(訳して親の七光り)』発動でノア消滅
 ノア消滅後、エイボンの書を持ってゴフェル逃亡。
 ジャスティン、鬼神のもとへ。


 う~んと…なんでしょう、相変わらずというべきかますますというべきか…狂気に満ちてます大久保センセ。
描きたいことはわかるしとてもいい場面もあるんだけれど、どこか空回りしているというか描ききれていないというか…。
妙に展開が遅いと思ったら唐突に話が変わったりでちょっとついていけないところもあった。
まぁ私の読解力不足なんだろうけれど。
 ソウルファンの自分としては、まったくといっていいほど空気の存在になっているソウルが残念だ。
そして、マカがどんなにすごいのか未だによくわからない。
いや、マカ好きなんだけどさ。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://catspad.blog93.fc2.com/tb.php/316-bc183c4c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。