スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
『ソウルイーター』 大久保 篤 20巻 
ソウルイーター 20 (ガンガンコミックス) ソウルイーター 20
(ガンガンコミックス)

(2011/09/22)
大久保 篤

商品詳細を見る


 19巻の表紙が怖くなったと思ったら20巻ではグレーになってしまいました。
巻末の作者コメントでは規律が崩壊しはじめたため灰色になってしまったとか。
そのうち表紙が真っ黒になってしまいそうです。

 さてさて、今回は~
ジャスティン、鬼神のもとへ。人相がめちゃくちゃ悪くなってるジャスティン。
キッド無事死武専に戻る。
エイボンの書からワイルドノア様登場。
クロナ、メデューサの言いつけ通り黒血の実験実施中。
クロナ暴れた後、マカ&ソウル現場到着。
ソウル、黒血の影響で古傷から狂気があふれ出る。
シュタイン、ジャッキー&マカで押さえ、最終的にはソウル自身で元に戻る。相変わらずすかした奴。
父親のやり方に少し疑問を感じるようになる。
生きていたテスカ・ポリトカ、ジャスティンを止めようと現われ今度こそ殺られてしまった…のか?
クロナ、メデューサ刺殺…したのか?

 そんな感じ。
なんかもう狂気が蔓延して、一般人はついて行けないぞ。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://catspad.blog93.fc2.com/tb.php/456-dd5da68b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。