スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
『神様はじめました』 鈴木 ジュリエッタ 10巻 
神様はじめました 10 (花とゆめCOMICS) 神様はじめました 10
(花とゆめCOMICS)

(2011/09/20)
鈴木 ジュリエッタ

商品詳細を見る
神様はじめました 10 裏表紙


神様はじめました 10 カバー折込裏 一冊まるまる天狗の里の二郎の巻です。
鞍馬と巴衛もいたけれど、活躍したのは奈々生とマモルくん。
大技の『退魔結界』なんて使っちゃいます。
初めてなんじゃないのかな、奈々生が超カッコよく戦ったのは。

 最初はめっちゃ感じわる~の二郎さんでしたが、最後はいい奴になってしまいました。
単に世間知らずで簡単に策略にはまっちゃうようなボンボンだったみたいですねぇ。
そして奈々生さんに惚れてしまいます。
奈々生が、女人禁制の里で初めて見た女性だったからなのか、それともとても魅力的な女性だったからかはわかりませんが~。

 個人的にヒットだったのは、雷獣がカポンカポンしているところです。

詳細は『花とゆめカテゴリ』でどうぞ。
 花とゆめ 3号 第55話
 花とゆめ 4号 第56話
 花とゆめ 5号 第57話
 花とゆめ 6号 第58話
 花とゆめ 7号 第59話
 花とゆめ 8号 第60話

神様はじめました 10 カバー折込表
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
 
#-
 
こちらでも、コメント~( ´ ▽ ` )ノ
巴衛ってさ、いとも簡単に雷獣倒しちゃったんだけど
二郎も苦戦してる相手?なのに…巴衛って相当強い設定だよねぇ
夕花 #-
 
HNないけど、ななさんだよね^^;

確かに巴衛はあっさりと雷獣やっつけちゃったよね。
奈々生を助けるためだから200%のパワーを出したのかもしれない。
二郎はもともと雷獣を倒すために入ったわけじゃないし、とっさの判断で雷獣を倒すことよりも奈々生を助けることに心がいってしまったので、やられてしまったのかな~とも思う。
まぁ実際二郎は弱い者いじめしたぐらいで、強い描写ってなかったけどな~。
なな #-
 
あ、ごめんσ(^_^;)書き忘れ
…そうね、戦闘体制じゃ無かったってのもあるのか。d(^_^o)
別にバトル漫画じゃないから、その辺は適度に適当でいいけどね!
夕花 #-
 
うん、ジュリエッタ先生は、バトルにはウェイト置いてないよね。
かなりあっさりなバトルシーンだ。
ああ、少女漫画だったね(笑)

秘密にする

 
トラックバックURL
http://catspad.blog93.fc2.com/tb.php/476-f5c925c3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。