スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
『暁のヨナ』  草凪みずほ 7巻 
暁のヨナ 7 (花とゆめCOMICS) 暁のヨナ 7
(花とゆめCOMICS)

(2011/11/18)
草凪 みずほ

商品詳細を見る
暁のヨナ 7 裏表紙


暁のヨナ 7 カバー折込裏 人身売買の取り引き現場となる船に乗り込んだヨナとユン、ひとりの娘と共に脱出を図るが失敗、ユンが捕らえられてしまう。
しかし甲板に連れてこられたユンにヨナは弓で威嚇し、花火を打ち上げることに成功する。
ハクと四龍そして海賊達と共に戦いが始まる。
クムジが小船で逃げ出したところを、ヨナの一矢によってクムジは倒れ壊滅させる。

 宴の翌朝、偶然にもヨナはスウォンに出会ってしまい、この地を後にすることを決める。
この戦いの後ジェハが仲間に入ることとなる。

詳細は『花とゆめカテゴリ』でどうぞ。
 花とゆめ 12号 第36話「火花」
 花とゆめ 13号 第37話「歴史は夜作られる」
 花とゆめ 14号 第38話「宴の夜に」
 花とゆめ 15号 第39話「曉雲は暗く」
 花とゆめ 17号 第40話「誓いの朝」
 花とゆめ 18号 第41話「龍であり人であり」

 今回のみどころは…
宴の夜、ジェハが海賊の仲間達を二胡の音色で眠らせたときに、その仲間が最後の力を振り絞って必死に書いたダイイングメッセージが『垂目』。

暁のヨナ 7 カバー折込表
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://catspad.blog93.fc2.com/tb.php/494-9bbd923f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。