スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
『ぬらりひょんの孫』 20巻 椎橋 寛 
ぬらりひょんの孫 20 (ジャンプコミックス) ぬらりひょんの孫 20
(ジャンプコミックス)

(2012/02/03)
椎橋 寛

商品詳細を見る


 なんだかよくわからないまま始まった百物語組との鬼ごっこです。
リクオのお相手の雷電、こういうストレートな怪力馬鹿は好きだからもっと戦いを見せて欲しかったのに、突然スーパーサイヤ人化したリクオにあっさりと粉砕。
 なにやら畏を「守り」から「攻め」にふった状態らしいです。
半年遠野に通って修行したらしいですよ。
つ~かそんな話全然聞いてないよ~。
多少は痛い目にあって苦労してくれないと、これからも強い敵に当たったら簡単にスーパーサイヤ人化して簡単に倒していくのかと思ってしまうわ。
強さのインフレ状態はつまらない展開だぞ。
まぁこのリクオ嫌いじゃないけれど、ちょっとチャラ男入ってるな。

 今回は「清十字団」のみんなが頑張っている模様。
巻&鳥居さんたちは一般女子なのに、他の女の子達を逃がしたりして身体張って頑張ってる。
そして清継、リクオが悪者ではないこということ証明するため立ち上がったらしい。
正直こいつはうっとおしくて何のためにいるんだと思っていたら、そうかここで活躍するためだったのだね。
みんな頑張ってるのに、家長カナさんは…これから見せ場があるのでしょうか…。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://catspad.blog93.fc2.com/tb.php/563-ba10681b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。