スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
『心霊探偵八雲』 7巻 (原作:神永学 作画:小田すずか) 
心霊探偵八雲 第7巻 (あすかコミックスDX) 心霊探偵八雲 第7巻
(あすかコミックスDX)
(2012/02/25)
原作:神永 学
作画:小田 すずか

商品詳細を見る


 全話『守るべき想い』です。
まだ終っていないので、この巻は伏線張りってところでしょうか。
登場人物が多くて事件が面倒なくらいごちゃごちゃ複雑なのでじっくり読まないとついていけません。
八雲は相変わらずイラついてしまうほどのツンデレっぷりです。
かっこいいのでOKです。

 そして巻を重ねるごとに原作にかなり忠実に描かれるようになってギャグ絵も少なくなっています。
1巻の暴挙(犯人が別人)でかなり風当たりが強かったのかしら。
まぁ私もこれはちょっと…とは思ったものの、こんなに静かになってしまうとそれはそれで物足りなかったりします(読者ってホントわがままだなぁ)。
でもやはりページの関係上でしょうかちょっとしたエピソードがいくつか端折られてます。
事件に直接的には関係ないことだけれど、数少ない八雲と晴香の「ふれあいタイム」だけは抜かさないで欲しかったなぁ。

 次巻はこの物語の完結編でバイオレンス入ってくるかと思われます。
どう描ききるのか楽しみです。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
 
なな #-
 
原作を知らないので、7巻は面白くなかった…というか
物足りなかったですね。8巻とセットだと面白そうだね。
八雲君は、わき腹が弱いのね(笑)
無駄に胸元がはだけてるのに、ちょっとウザさを感じた(笑)イケメンだけどね。♪(´ε` )
夕花 #-
 
原作でもやっぱりこのお話は面白くないぞ(笑)
あまり好きじゃない。
だけど、ここで出てくる男の子が今後の話でもキーマンになって出てくるので、この話は失くすわけにはいかないので仕方ないかな~。

さらに原作では焼死体がある倉庫に行くまでに、八雲が転んだ晴香の手を取ってちょっとドキドキ場面や、焼死体の場所で教頭に問い詰められる晴香を後藤刑事がかばったり、面白い場面がそこそこあったんだけど、そういうイベントはことごとくカットされていたのでなおさら面白くないな~。

わき腹が弱いのは原作からだけど、第2ボタンまで外してるのはこの漫画ならではだろうな(笑)
つ~か、今日「DARKER THAN BLACK-黒の契約者-」という動画を見たんだけどその主人公が八雲そっくりでびっくりした(笑)
オッドアイ以外髪型、髪色、洋服、みんな一緒。性格の暗さまで一緒だ。
今は、何の変哲もない白いシャツを第2ボタンまではずして更に一番下のボタンも外して微妙に腹出して、下は普通のジーンズっていう格好が流行りなのか?(笑)

秘密にする

 
トラックバックURL
http://catspad.blog93.fc2.com/tb.php/576-7f7fd8a0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。