スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
『妖狐×僕SS』 1巻~6巻 藤原ここあ 
妖狐×僕SS(いぬぼくシークレットサービス) 1 (ガンガンコミックスJOKER) 妖狐×僕SS 1
(いぬぼくシークレットサービス)
(ガンガンコミックスJOKER)

(2010/04/22)
藤原 ここあ

商品詳細を見る

 
 今はやりの妖怪物、しかもイケメンしかありえない妖狐、意味のないガーター付ニーソの黒髪幼女風、ツンデレヤンデレのよくある話で、くだらね~とか思いながら目の保養をし、お気楽に読むはずだったのですよ。

…騙された…

 なんだろな~なんかすっごくモヤモヤする。
モンモンではなく、これはモヤモヤする漫画だ。

 なぜ死んだ!
対妖怪用のSSまで付いている設定なのに、ほとんど妖怪に襲われるエピソードは出てこない(出たとしてもザコキャラ程度)。
しかし多少骨のある相手(もしかしたらこれボスキャラ?)との初めてのバトルらしいバトルでいきなり死ぬ。
ちょっとさ~、SSなんだから死んじゃだめでしょ。
命に代えてでも守るってのは本末転倒でしょ。その後は誰が守るのよ。
 そして、気がつくと23年経っていて一人を除いてみんな代替わり。
また1巻の最初と同じことが繰り返され、しかしちょっとだけ違っている。
最初は何も説明ナシにいきなり日常が始まるから、もうこの時点で自分の頭の中では??点灯しっぱなし。
 い、いや…あの本当の最初の登場人物が皆好きだったのに…。
そりゃそのまま記憶を持っている人たちもいるけれど、前とはちょっとづつ変わっていて基本的にあれは前のとは違う人という認識でいいんだよね。
なんていうかその容赦ない切り捨て方と切り替わり方に、超不本意なんですが過去を憂いてウルウルしてしまったわよ。
お気楽萌え漫画のつもりで読んでいたのに!
もう凛々蝶じゃなくっても袖引き狢で過去に浸りたい気分。

 時折、意味深な伏線がちらっとでてきたりするけれど、これがまた意味が全くわからないチラ見せばかり。
あ~モヤモヤする~!
今の双熾にも謎は多そうだし百鬼夜行のこともあるし、つづきがかなり気になる漫画になった。
いや、不本意ではあるけれど。
 
 ところで私事なのでどうでもいい話ですが、私の中ではなぜか二十歳のカルタちゃんの声が故川上とも子さんで再生されています。声ヲタじゃないんだけどなぜかなぁ。


   
妖狐×僕SS(いぬぼくシークレットサービス) 2 (ガンガンコミックスJOKER) 妖狐×僕SS 2
(いぬぼくシークレットサービス)
(ガンガンコミックスJOKER)

(2010/04/22)
藤原 ここあ

商品詳細を見る
 
妖狐×僕SS(いぬぼくシークレットサービス) 3 (ガンガンコミックスJOKER) 妖狐×僕SS 3
(いぬぼくシークレットサービス)
(ガンガンコミックスJOKER)

(2010/07/22)
藤原 ここあ

商品詳細を見る

妖狐×僕SS(いぬぼくシークレットサービス) 4 (ガンガンコミックスJOKER) 妖狐×僕SS 4
(いぬぼくシークレットサービス)
(ガンガンコミックスJOKER)

(2011/02/22)
藤原 ここあ

商品詳細を見る

妖狐×僕SS(いぬぼくシークレットサービス) 5 (ガンガンコミックスJOKER) 妖狐×僕SS 5
(いぬぼくシークレットサービス)
(ガンガンコミックスJOKER)

(2011/07/22)
藤原 ここあ

商品詳細を見る

妖狐×僕SS(いぬぼくシークレットサービス) 6 (ガンガンコミックスJOKER) 妖狐×僕SS 6
(いぬぼくシークレットサービス)
(ガンガンコミックスJOKER)

(2011/12/22)
藤原 ここあ

商品詳細を見る
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
 
なな #-
 
ネカフェにあったんで、読んだよー。
読んで、?…??が沢山あったんで夕花さんの感想読んでみたら、やはり同じ感じ(笑)

初めから、主人公の設定もよくわからなかったし、周りのキャラも、人間なのか、物の怪なのか、何かの使命があるのか?
とか、訳わからなかった。
途中途中の物語の前後も混乱したし、死ぬって…ねぇ
じゃあ他の何人かも死んで、生まれ変わってるの?

嫌いな漫画ではないけど、何が重要なのかよく分からないストーリーで残念だった~
夕花 #-
 
その後の話で、徐々に謎が解き明かされてはいるんだけどね。
まぁまだはっきりとはわからないんだけどさ。
なんか今は第一章に戻るような展開になってる。
う~ん、これは完結してから読むのが一番いいかも(笑)
なな #-
 
>>う~ん、これは完結してから読むのが一番いいかも(笑)

そうしよっかな(笑)完結物を読むってスッキリして楽しいよね!

こういう感じの漫画で、たまたま出会った「おとめ妖怪ざくろ」ってのがあるんだけど、私の好きなイケメンが出てきて(笑)普通に面白かった!
オタク系の漫画になるのか・・今一ポジションがわからなかったけど
夕花 #-
 
「おとめ妖怪ざくろ」って、知らないので調べてみた。
月刊コミックバーズに連載…らしいけど、これも全く知らない雑誌だわ(笑)
妖怪と人間が共存する世界とか半妖とか、またよくありがちな設定(笑)
これ、アニメにもなってるんだ。
結構人気があるのかな。
どこかネットで読めるところないかな~。
なな #-
 
>月刊コミックバーズに連載…らしいけど、これも全く知らない雑誌だわ(笑

そうよね、全然知らない・・比較的新しい雑誌なのだろうか・・(;^ω^)
この漫画、女の子が強い設定だから面白いな~って思った。
別に萌え?系でもなく、少女漫画だったし。
名前が珍妙ぞろいなのが、気になるところかな(笑)
夕花 #-
 
へ~女の子が強い設定なんだ。
そういうの私も好き。
確かに絵柄は少女漫画…しかもちょっと昭和風味かな。
名前が珍妙(笑)
ああ、いぬぼくも名前が珍妙だな。

そういえば!宇宙兄弟読んだ!
っていっても17巻すべて大人買いすることができなくて、全部ではないけれど。
普通に面白いなぁこれ。
兄ちゃん、パッと見ヘタレっぽいけど本当は凄い才能の持ち主ってのがいいなぁ。
なな #-
 
おとめ妖怪ざくろは、明治とか大正?風なのかな、イケメン軍人さんは人間。主人公のざくろがツンデレでまた可愛い💓

宇宙兄弟いいでしょ?お兄ちゃんがむちゃくちゃタイプ(笑)美人好きな所も面白い
漫画なんだけど…何気に凄くお兄ちゃん才能人なんだよね!
夕花 #-
 
うん、実はすごいそのお兄ちゃんが、一般人みたいな普通の感覚で物事考えちゃってるところがいいよね。
映画では小栗旬だけど、この人ってこんなワイルドな顔してたっけ?(もう少しイケメンだと思ってた)ってぐらいそっくりに役作りしてて笑ったわ。

秘密にする

 
トラックバックURL
http://catspad.blog93.fc2.com/tb.php/584-e80c3c36

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。