スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
花とゆめ 13号 【俺様ティーチャー・スキップ・ビート!】 
花とゆめ 13号花とゆめ13号2012/6/20
(2012/6/5発売)
------- * * * -------
俺様ティーチャー
学園アリス
リーゼロッテと魔女の森
それでも世界は美しい
スキップ・ビート!
忘却の首と愛しき姫君
ろっぱん!!
サクラ大戦 奏組
月刊なかとば
モノクロ少年少女
声優かっ!
女王様の白兎
ぽっちゃまに
蒲田ギュウ乳販売店
------- 付 録 -------
水も滴る♥艶男子コースター
by暁のヨナ

 今号の付録『水も滴る♥艶男子コースター』って…なんでこんなネーミング。
そのわりになんだか水に弱そうなコースターだよ^^;
いつも思うけど、花ゆめ編集部のセンスって…

【俺様ティーチャー 第83回 椿いずみ】
 偶然桜田に会ってしまった真冬、その場はなんとか逃げるも明日からのことを考えると気が重い。 

 翌日は時代劇タウンでの歴史学習という名目の観光。
ここでも桜田と真冬は出合ってしまう。
いろいろと言いたいことがあったのに真冬のあまりのアホ面を見て、他人のフリをして通り過ぎてしまう桜田。
思い直して、遠くから真冬のことを観察するつもりだったが、あっさり由井に捕獲されなぜか真冬たちと一緒に行動することになってしまった。

 真冬の行動から、転校先では一般人を装っていることを知り桜田は真冬にケンカをしかける。
ケンカを強く止められているこの修学旅行、困った真冬は「佐伯先生!」と叫び、そこに鷹臣くん登場。
本当に来てくれたと思った矢先、2人とも鷹臣くんにやられて市中引き回し。


 修学旅行、桜田回です。
桜田は可愛い。西校トップなのに女装好きのパンツ野郎です。
真冬は桜田をことごとくバカにしてるけど、傍目で見れば真冬といいお友達に見えるよ。
 
 忍者が真冬との友情を深めたいと言ったり(あくまで友情)、桜田のことを知り合いと言ったり(元彼とかいう発想はない)、明らかに桜田の上に真冬が乗って抱きついているのにはしゃいでいると見る、恋愛要素全く無視のこの漫画が大好きです。
 

【スキップ・ビート! ACT.189 黒の息吹 仲村佳樹】
 授業が終わり、キョーコは門の前で美森に拉致られ、尚に引き渡され、車の中で蓮の時と同じように貴島にお色直しさせられたことについてガミガミ言われる。

 
 なぜか…今回はスキビのレビューをする情熱が皆無だ。
う~ん、なぜだろう。
ごめんなさい。


【リーゼロッテと魔女の森 高屋奈月】
 ここにきてやっと面白くなってきた。
最初は全く話が見えなくて、やっと大まかな状況を把握できるようになったと思ったらいきなりドロドロ展開が始まって、うわぁ~今回も暗い話になっていくのか?と心配になりはじめたところで、なんとか持ち直してやっと落ち着いてきた。
 淵月の記憶がなくなってからがテンポもよくて面白くなってきたな(といっても前回からだけど)。
今回の見せ場は、ムチムチ肉感的な淵月の胸板か(笑)


【忘却の首と愛しき姫君(読み切り) 惣司ろう】
 確か本誌登場2回目だと思うんだけど、面白いね。
最初に予告で『首なし王子』ってあって、少女漫画でそりゃないでしょ~、顔がなかったら表情描けないし気持ちが伝わらないよねぇって思ったのに、いざ読んでみると意外といいんだなこれが。
 今回のは前回よりも、もっと面白かったな。
普通に頭が付いている王子だったらどうってことない話なんだけれど、顔が見れないと逆にどんな表情なのか想像することができて面白いような気がする。
 でも、あの入浴シーンでの王子様の頭の位置はかなり問題だと思うよ;
あの位置での王子様目線って…やばすぎるよ、少女漫画だよ、これは。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
 
なな #-
 
今日読んだよ~でも好きな漫画のお休みが多かった💦

スキビざっと流して読んだけど、尚の登場シーンで笑った~
また得意の身長サギ(笑)あの寸法じゃ2m40cmはあるね(笑)

首なし王子読んで、私も思ったよ…王子の頭の位置について(笑)ヤバかったね。だいたい、地べたに置きなさんなよね。
所で首が無い時、どうやって話すのかな?テレパシー的な?…耳もないんですけど(´・_・`)
夕花 #-
 
 今回は読むの早いね。

 スキビは…前はいつも全巻手元において暇さえあれば読み返していたほど好きだったのに、急に熱が冷めてしまったなぁ。
まるでワンピと同じだ。
とにかく引っ張りすぎでだらだら長いんだよぉ~!
今回唯一よかったところは、キョーコが門を飛び越えるところぐらいか。
仲村先生のアクションシーンは好きだ。

 首なし王子ね。
頭はせめて膝の上に乗せるとかして欲しいね(笑)
お付の人(妖精らしい)とはテレパシーで話してて、妃とは筆談してるけど、そうだね耳がないから妃の言うこと聞き取れないね(笑)
食事もどうやって食べてるのか謎だね。
でも王子様は魔力が強いらしいから、なんでも魔法で解決だね!(笑)
 もうひとつのつっこみどころは、結婚してもうかなり経ってそうなのに、初夜がまだってどういうことなんだ?(笑)禁欲主義の国なのか?
なな #-
 
ツッコミ所は本当多かったね、姫が熟すの待ちとか?(笑)
でも漫画だから面白かった。
首なしの具合が斬新だったな、私は首は元々無い物だと思ってたんだけど、最後くっ付いてたし。
すべては強力な魔力のおかげだね(笑)
夕花 #-
 
 「首なし王子」ね、っていうか題名全然違うんだけどさ(笑)、前に9号に読み切りで載ったものをあらためて読んでみたら、疑問のほとんどがちゃんと描いてあったわ。
 この王子は正妻の子じゃなくって側室の子で、正妻の子達から側室にそっくりって子供の頃いじめられて、それにキレて自分の頭を彼方へ投げ捨てちゃったんだってさ(笑)
 食事は手を食べ物にかざして“気”を吸うんだって~。
 愛していない男と伽を共にするのは可哀想だからしないんだってさ~。
 でもまぁファンタジーすぎてむしろなんでもアリのような気がして、面白いよね(笑)
なな #-
 
>前に9号に読み切りで載ったものをあらためて読んでみたら…

前にもあったんだ…気づかなかったな。
結構詳しく書いてあったんだね。

>キレて自分の頭を彼方へ投げ捨てちゃったんだってさ
え?誕生後、自分のちからで首無しになったんだ…不思議~
夕花 #-
 
>誕生後、自分のちからで首無しになったんだ
そうなの。
それで王子の魔力の強さに王様が驚いて、次期王様にしたんだって。
側室の子なのに。
だから、正妻の子とか親戚とかそういった人々を全部お城から追い出して妖精族だけにしちゃったんだって。
いろいろいじめられたのか、人間を信用してないみたいよ。
で、前回はこの妃が投げ捨てられ王様の頭を拾ってくるの。
頭がないとキスもできない!ヘタレ王子!とか言って。
なな #-
 
>だから、正妻の子とか親戚とかそういった人々を全部お城から追い出して妖精族だけにしちゃったんだって。

ここだけ聞くと、凄い悪どい奴に聞こえちゃう(笑)

こうやって前回のあらすじを聞くと、またお話がひろがるね。
夕花 #-
 
>凄い悪どい奴

 確かに(笑)
いい王様って言われてるけど、自分の頭投げたり血縁者一掃したり(まぁ皆殺しじゃないからまだいいけど)こんなキレやすい王様どうなんだろ。
 だから全部仕事は自分ひとりでやらなきゃいけないから、ほとんど城にいなくて妃は寂しいらしい。
 なんとなくこうやって書いていくとつじつまが合ってるように感じるけど、この王様の性格が謎だな。
なな #-
 
 >なんとなくこうやって書いていくとつじつまが合ってるように感じるけど、この王様の性格が謎だな。

うん、…そして、こうやって話してると続きが読みたくなるな
短期連載なら面白そうだけどな~
夕花 #-
 
読み切りでここまで話すのは初めてだねぇ(笑)
うん、これ短期連載して欲しいなぁ

なな #-
 
読み切りでも、はずむもんだね( ´ ▽ ` )ノ
夕花 #-
 
読み切りって、絵もストーリーも面白いっていうのなかなかないからね。
たまにツボったものがあると嬉しい。

秘密にする

 
トラックバックURL
http://catspad.blog93.fc2.com/tb.php/705-40770fe6
 
花とゆめ13号2012/6/20(2012/6/5発売)------- * * * -------俺様ティーチャー学園アリスリーゼロッテと魔女の森それでも世界は美しいスキップ・ビート!忘却の首と愛しき姫君ろっぱん!!サクラ大戦 奏組月刊なかとばモノクロ少年少女声優かっ!女王様の白兎ぽっちゃまに蒲?...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。