スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
月刊少年マガジン 8月号 【ましろのおと Track.25】 
月刊少年マガジン 8月号 月刊少年マガジン8月号
------- * * * -------
修羅の門 異伝 ふでかげ
capeta
ましろのおと
ボールルームへようこそ
四月は君の嘘
Mr.釣りどれん・海
ノラガミ
C.M.B.
黒猫DANCE
レッケン!
なんと孫六
遮那王義経 源平の合戦
天のプラタナス
DEAR BOYS ACT3
てんまんアラカルト
PumpkinScissors
放課後の軌跡
新 仮面ライダーSPIRITS
人生超ビッグマウス
龍狼伝 中原繚乱編
カラダ電気店
鉄拳チンミ
ちくわ町ノススメ


【ましろのおと Track.25 羅川真里茂】
 しとしとと静かに降り続いた雨が止んだかのように、雪の音が変わる。
前半とはまるで別人と思わせるその音は、穏やかにゆっくりと小さく小さく…それは鈴が転がるように…。
雪は慕情を思い起こさせるような、自分の音を奏ではじめる。
 松吾郎の音を捨てた雪の演奏に梅子は怒り、若菜ちゃんは雪は楽しんでいると喜ぶ。
梅園学園メンバーや桜ちゃんは雪の音だと湧き上がる。
三弦の共鳴、深層の音、誰にでもある記憶、想い、そんなことを雪は想いながら早く激しく演奏は終了する。
 一瞬会場は静まり返り、そして万雷の拍手、雪は唯一の松吾郎の言葉『聴いでる人の反応がなにより「教え」だ』ということを感じていた。

 そして、ついに優勝候補筆頭の田沼総一の名が呼ばれる。
  

 雪の演奏後半です。
雪らしい音を出したことによって、ガッカリする者と喜ぶ者の対比がおもしろい。
まぁ本人としてみれば、いつまでも自分の後ろの松吾郎ばかりを見てくれるなと言いたいだろうから、喜んでくれたほうが本望だと思うけど。
 違う二つの音色を演奏したことが結果にどう響いてくるのかわからないけれど、雪自身が「いい音が出せだ」とやりきった顔しているので、もうどういう結果になってもそれで十分だ。

 そして、今回妙に桜ちゃんが可愛い顔してるんだよね。
まるでこの作品のヒロインのように。うん、いいよヒロインで。

 で、次回は田沼くんの演奏。
きっとすっごいんだろうなぁ。これはこれですごく楽しみ。
っていうか、主人公以外の他の演奏も楽しみって思えるのが、この作品のすごいところだよな。
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://catspad.blog93.fc2.com/tb.php/724-78a1ee05

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。